ヤマガタンver9 > ヤマガタンコンテンツ

Powered by samidare

▼ヤマガタンコンテンツ

▼マーク

ミヤマニガウリと温室形成

10月以降朝夕は急に気温低下し、霜等が降りる様になる。この時期に開花し、交配し実を結ぶ。寒さは開花、交配に撮っては最大の敵である。..

ミヤマニガウリと温室形成:2023.11.07
▼マーク

ミヤマニガウリ観察

月山道入口から八幡坂周辺観察。ミヤマニガウリは雄株、両性株からなってい事を知る。温室捜せないね。ここには無いのかしら。長柄の実が下..

ミヤマニガウリ観察:2023.11.07
▼マーク

名人と散策 一日目

八幡坂のミヤマニガウリ観察。

名人と散策 一日目:2023.11.06
▼マーク

市内沼の辺散策 1

10/30日町内老人クラブ主催「歩こう会」に参加しました。二十数年前家族での思い出のある所ですが見違える程津的な公園になっていた。..

市内沼の辺散策 1:2023.11.02
▼マーク

裂果の始まり 10.19日

温室作りNO.1です。身体全体での光合成の営みです。温室内部は列果したもの,するものと光合成を止め枯れるものが出て来る。気温には敏..

裂果の始まり 10.19日:2023.10.22
▼マーク

葉に寄添って成長

高温続きによる温室も遠慮がち。

葉に寄添って成長:2023.10.22
▼マーク

温室の最上部

身体を張って温室活動を支え続ける。最強の傘である。

温室の最上部:2023.10.22
▼マーク

ミヤマニガウリの成長

高温続きで温室のから種子7ヶ底辺からはみ出す。

ミヤマニガウリの成長:2023.10.22
▼マーク

晩秋の月山 1 2023.10.19

博物園のスケッチクラブの定例日。16名参加で清水コースを下るため姥沢駐車場へ。絶好の風景を堪能する。私的体調悪くバスで下る。

晩秋の月山 1 2023.10.19:2023.10.22
(C) Stepup Communications Co.,LTD. All Rights Reserved Powered by samidare. System:enterpriz [network media]
ページTOPへ戻る