ヤマガタンver9 > 成田駅の宝物(15) 曇らぬ鏡

Powered by samidare

▼成田駅の宝物(15) 曇らぬ鏡

成田駅の宝物(15) 曇らぬ鏡/

給湯所にかけられている鏡です。上部中央に国鉄のマークがあり、下部には新潟鐡道局とあります。長井線は新潟管内の時期と秋田鉄道局管内の時期があり、この鏡は新潟鉄道局時代のものと考えられます。面白いのは左右に書かれている標語です。「協力一致消費節約」は、戦時中の「欲しがりません勝つまでは」と似た調べを感じます。「物品愛護に曇らぬ努力」は、「鏡を見て毎日反省しろ」ということでしょうか。

 

「成田駅の宝物機廚呂海舛蕕らどうぞ

⇒ http://samidare.jp/orada2/note?p=list&c=420848

 


2020/08/21 08:10 (C) おらだの会3
(C) Stepup Communications Co.,LTD. All Rights Reserved Powered by samidare. System:enterpriz [network media]
ページTOPへ戻る