ヤマガタンver9 > 伝国の杜 情報BLOG

Powered by samidare

▼user 伝国の杜 情報BLOG

syomen.jpg「伝国の杜」は、平成13年9月29日、山形県米沢市に博物館・文化施設として誕生しました。この施設は県立の「置賜(おきたま)文化ホール」と、市立の「米沢市上杉博物館」の2つが合築されたものです。市民の憩いの場所「松が岬公園」に隣接し建設された建物は、構成美を追求した現代的な建築の中にも「深いひさし」や「細い列柱」など和風建築の要素が取り入れられており、周辺の景観との調和が配慮されています。ホールと博物館の他に、建物の2階には「大会議室」も設けており、学会やレセプションの会場とし利用できます。また、情報ライブラリーや体験学習室、喫茶コーナーやミュージアム・ショップも設置しております。


「伝国の杜」名称の由来

「伝国の杜(でんこくのもり)」という名称は、かつての米沢藩主「上杉鷹山(ようざん)」が、藩主の心得として残した「伝国之辞(でんこくのじ)」に由来しています。戦国武将として名をはせた初代「上杉謙信」とは対照的に、鷹山は「優秀な政治家」でした。弱冠十七歳で米沢藩の藩主となった鷹山(当時の名前は「治憲(はるのり)」)は、傾いた藩の財政を立て直し、産業を発展させることで人々を豊かにし、次世代のための教育にも熱心な「思想も実行力もある」人物でした。「伝国之辞」自体は「藩主(政治家)に対しての言葉」ですが、「人々のために残し、伝え、豊かにする」という鷹山の精神を受け継ぎ、「伝国の杜」という名称となりました。



◆お問合せ

伝国の杜
〒992-0052 山形県米沢市丸の内一丁目2番1号
TEL 0238-26-8000 FAX 0238-26-2660

米沢市上杉博物館0238-26-8001
置賜文化ホール0238-26-2666
URL http://www.denkoku-no-mori.yonezawa.yamagata.jp
E-mail welcome@denkoku-no-mori.yonezawa.yamagata.jp


◆交通アクセス
山形蔵王IC、福島飯坂ICからR13で50分/JR米沢駅から2km  上杉神社隣接
市民バス 米沢市街地循環(200円) 上杉神社前下車

▼user data

ブックマーク名
伝国の杜 情報BLOG
検索キーワード
上杉,博物館,伝国の杜,置賜文化ホール,鷹山,米沢,歴史
検索説明文(概略)
伝国の杜は山形県米沢市にある博物館とホールの合築施設です。博物館では上杉の歴史を中心に、米沢の歴史と文化を紹介、文化ホールではさまざまなホールイベントが行われています。
総記事数
1,050件
総アクセス数
639,523件
開設日 2006.08.30
リンク

▼contents

▼マーク

3月の体験学習室

3月の体験学習室についてお知らせいたします。季節企画は「桃の節句」(2/26(金)〜3/24(水))です。体験学習室の前に、土人形..

2021/02/26 14:43
3月の体験学習室:2021/02/26 14:43
▼マーク

企画展「138億光年 宇宙の旅」展示紹介

絶対に見逃さないで!原始惑星系円盤!アルマ望遠鏡のように複数のパラボラアンテナを結合させて一つの望遠鏡とする「電波干渉計」では、ア..

2021/02/25 12:50
企画展「138億光年 宇宙の旅」展示紹介:2021/02/25 12:50
▼マーク

企画展「138億光年 宇宙の旅」展示紹介

馬頭星雲の内部をとらえた、きわめて精細な赤外線画像。この星雲は古くから多くの天文学者によって観測されてきましたが、背景が明るく輝い..

2021/02/24 13:43
企画展「138億光年 宇宙の旅」展示紹介:2021/02/24 13:43
▼マーク

企画展「138億光年 宇宙の旅」展示紹介

地球の大気と水の循環を動かす原動力は太陽。赤道付近と極地域の太陽から受けるエネルギーの温度差が地球全体の大気を動かしています。水の..

2021/02/23 13:45
企画展「138億光年 宇宙の旅」展示紹介:2021/02/23 13:45
▼マーク

企画展「138億光年 宇宙の旅」展示紹介

「138億光年 宇宙の旅」では1969年7月アポロ11号が月面着陸し人類が初めて月に降り立った足跡や四方向からの月の写真を展示して..

2021/02/20 13:55
企画展「138億光年 宇宙の旅」展示紹介:2021/02/20 13:55
▼マーク

企画展「138億光年 宇宙の旅」展示紹介

パーサヴイアランス火星着陸!無線信号が地球から火星に届く時間は片道で約11分。パーサが火星に着陸するまでの7分の間、地球にいるNA..

2021/02/19 17:00
企画展「138億光年 宇宙の旅」展示紹介─2021/02/19 17:00
▼マーク

企画展「138億光年 宇宙の旅」展示紹介

本展ではマーズ・リコネッサンス・オービターが撮影した火星の表面の見事な造形が並んでいます。明日早朝、火星探査ローバー「パーセヴェラ..

2021/02/18 13:11
企画展「138億光年 宇宙の旅」展示紹介А2021/02/18 13:11
▼マーク

企画展「138億光年 宇宙の旅」展示紹介

米東部時間18日午後4時前(日本時間19日午前6時前)NASAの火星探査車(ローバー)パーサヴィアランスが火星着陸に挑みます。史上..

2021/02/16 14:38
企画展「138億光年 宇宙の旅」展示紹介Α2021/02/16 14:38
▼マーク

企画展「138億光年 宇宙の旅」より

昨日は多くのご来館ありがとうございました。密をさけるため、一時入場制限となりましたこと心よりお詫び申し上げます。また、ご来館の方の..

2021/02/15 11:54
企画展「138億光年 宇宙の旅」より:2021/02/15 11:54
▼マーク

企画展「138億光年 宇宙の旅」展示紹介

木星探査機ジュノーは2016年7月に木星の北極と南極を周回する極軌道に投入されました。木星を南極から撮影したのはジュノーが初めて。..

2021/02/12 16:04
企画展「138億光年 宇宙の旅」展示紹介ァ2021/02/12 16:04
(C) Stepup Communications Co.,LTD. All Rights Reserved Powered by samidare. System:enterpriz [network media]
ページTOPへ戻る