ヤマガタンver9 > 自然大好き!山オヤジの月山だより

Powered by samidare

▼user 自然大好き!山オヤジの月山だより

四季折々の月山の自然情報を、月山博物園ボランティアスタッフ(指導員)の山オヤジが紹介します。2020年10月15日 巻ズル1年草ウリ科「ミヤマニガウリの葉自信包葉による「温室」を作り、寒さから交配、子房、種子を守という「葉の仕草」発見、約10年間 京都大学生態学研究センター(酒井章子教授)と共同研究を進め、論文掲載(英国王立協会紀要)となりました。第一発見者ということで、身に余るお力添えを頂き名を連ねる事が出来ました。命ある限りこれあらも観察続けて参ります。

▼user data

ブックマーク名
自然大好き!山オヤジの月山だより
検索キーワード
検索説明文(概略)
総記事数
8,905件
総アクセス数
1,297,925件
開設日 2004.12.07
リンク

▼contents

▼マーク

誰か一人は後ろ向き

2020/10/17 10:39
誰か一人は後ろ向き:2020/10/17 10:39
▼マーク

風景の切り取り

2020/10/17 10:37
風景の切り取り:2020/10/17 10:37
▼マーク

対岸の風景

四谷渓谷。ここは源頭。

2020/10/17 10:33
対岸の風景:2020/10/17 10:33
▼マーク

清水コース下る

自然に触れる。ゆとりある散策に。

2020/10/17 10:27
清水コース下る:2020/10/17 10:27
▼マーク

清水コース散策

今年最後のスケッチクラブの散策です。数回に渡る散策なので、写真で風景を探しそれを元にしてスケッチをすることに。

2020/10/17 10:19
清水コース散策:2020/10/17 10:19
▼マーク

ミヤマニガウリの葉が開花を助けます

雄株と両性花株のある巻ズルの植物です。植物は葉によって太陽からえいようを貰っています。疎の葉が動きだして囲いを作り、交配の手助け..

2020/10/03 11:35
ミヤマニガウリの葉が開花を助けます:2020/10/03 11:35
▼マーク

優しく囲んで

寒くなると今時期開花し、実を結ぶミヤマニガウリは自分の葉で花序を筒も込み夜の寒さから守ってくれます。

2020/10/01 15:45
優しく囲んで:2020/10/01 15:45
▼マーク

モリアオガエル

日だまりに秋の気配。のんびりと青色さえる。

2020/10/01 15:42
モリアオガエル:2020/10/01 15:42
▼マーク

センター歩道保全

スタッフと保全活動の方々で土砂で覆われた遊歩道を削りとり、よみがえりました。

2020/10/01 15:37
センター歩道保全:2020/10/01 15:37
▼マーク

ミヤマニガウリ果実と両性花と短柄

短柄に両性花が(enclose fruit clusters and enhance seed)がブドウ房のようについているのが..

2020/09/20 09:02
ミヤマニガウリ果実と両性花と短柄:2020/09/20 09:02
(C) Stepup Communications Co.,LTD. All Rights Reserved Powered by samidare. System:enterpriz [network media]
ページTOPへ戻る