ヤマガタンver9 > ボイラー緊急時 水の止め方

Powered by samidare

▼ボイラー緊急時 水の止め方

ボイラー緊急時 水の止め方/
こんにちは。松田です。
毎朝、本当に冷えますね。寒いです。


今日は、ボイラー緊急時水の止め方の紹介でーす!

石油ボイラーだけ止水する時は、給水配管からでているハンドルを回して止めます。(上記写真)

ガスボイラーは、同じく給水管からでているコックを立向きから横向きにして止めます。


エコキュートタンク止水の時は正面下カバーをドライバーではずし


コックを立向きから横向きにして止めます



いずれも冬場に止水した時はボイラー電源は切らないで下さい。
ボイラー配管内の水が氷る事があります。

また冬場、前日に浴槽の掃除などで浴槽のお湯を全部抜くと床下配管内の残り湯が氷る事があります。

浴槽循環口上10僂泙任湯を残し、電源を入れておけば長い留守の時も安心です。


量水器のコック止水栓のハンドルを回せば、家全体の水が止まります。


2014/01/24 18:23 (C) 菊池技建|松田竹男
(C) Stepup Communications Co.,LTD. All Rights Reserved Powered by samidare. System:enterpriz [network media]
ページTOPへ戻る