ヤマガタンver9 > 堀上のゴールデンウィークなのだ

Powered by samidare

▼堀上のゴールデンウィークなのだ

堀上のゴールデンウィークなのだ/

 

 

 

 

4月いっぱいでクマボクチャンの調査と

春の駆除期間が終わった

 

ニンゲンボクチャンは

結局のところ、自分の趣味の範囲で、犬の散歩ついでの

クマボクチャン観察にしか行かなかった

 

積極的に捕獲には向かわなかったのである

 

駆除隊やら駆除実施隊など町の機関として存在するが

その内容は、個人の猟師の動きにより成果が大きく異なる

 

実施隊というなら、隊の動きで成果が上がるべきなのだが

依然として経験ある個人猟師による作用が大きい

つまり、参加できる地域による差が大きいという事だ

 

今年は、わが町ではそれなりのクマ捕獲の成果が上がったようだが

まさしく、クマ猟師である実施隊のいる地域での成果が大きく

今まで、一番捕獲が多かったオレの地区では

オレが参加しないことで捕獲が減ったと言って過言ではない

個人が参加しない事で実施隊の成果に良否があるのでは

一律に技能講習免除や入猟税の免除では

果たしてそれもどうなのかと思ってしまう

 

むしろ、成果をあげられる人を実施隊に任命し

その任命された人などの意見を参考に

能力ある人を実施隊に推薦するなどして

能力の高い駆除実施隊を編成すべきものと思うのだが

 

わが町は、オレ以外は全員実施隊なので

まあ、実施隊に頑張ってもらう外はない

 

実施隊を考えるに

効率よい積極的捕獲が使命であるので

町内各地域を分離しての実施隊であることのメリットは殆どない

 

 

オレはは駆除実施隊員じゃないので

自分の理解の中で自分なりに、許可された駆除捕獲に向かうだけである

 

 

 


 

 

いつもの年より桜が遅く咲いた

 

イメージ 1

 

数日前の写真だけど

今日もきれいに咲いている

 

ちょっと寒い4月だったのだが

昨日あたりは真夏のような暑さだった

 

あんまし極端な気候なので体調が変になる

こういう機構の中での仕事は疲れるのである

 

 

一気に春めいてきたので

家の周りの山野草を採って喰う

 

イメージ 2

 

ギョウジャニンニクも小さいうちに食うと

小さくて食うところが少ないので、大きくしてから食う

でも、生で食ったら強烈で胃が痛くなりそうだった(笑)

 

このくらいでかくなれば、油炒めが旨いのである

イメージ 3

 

油で炒めて、醤油を絡めて食うと最高に旨い

 

家の周りのワサビの花を摘んだ

 

イメージ 4

 

ワサビの花は、根っこからひょろひょろ伸びた茎に咲く

その茎を根元から手折って摘んでくる

 

そいつを適当な長さに切って

真空パックの袋に入れて、任意のタレを一緒に入れて

イメージ 5

 

そんでもって

真空をかけるのである

 

真空すると、カチカチになる

イメージ 6

 

カチカチなのであるが、半日もすれば・・

 

イメージ 7

 

このように柔らかくなってくる

 

まあ、漬物と一緒の理屈ですな

 

ワサビの場合、空気に触れていると辛みが抜けちゃうので

真空パックしてるんですけど

 

これでやると、思いっきり辛い浅漬けになる訳ですね

 

ワサビを辛いいい状態でフスベルのがなかなか難しいのですが

真空パックでやると、醤油だろうが塩だろうが

なんで漬けても辛く仕上がるんで

ワタクシ、失敗しないんです!!

 

 

連日、その辺をちょこっと歩いては

コゴミやコシアブラ、タラの芽を採ってきます

 

イメージ 13

 

春のほんのひと時の楽しみですね〜〜

ほんの一瞬の事なのですが

この競争率というか・・・・

収穫競争が恐ろしい

人の庭だろうがブドウ園だろうが侵入してきますから

自分ちのブドウ園の敷地内に生えてるからなんてのんびりしてられません

 

本来、のんびりと春を楽しむものだと思うのですが・・

 

欲・・・というのはいけませんね

醜いものです

 

 

 

 

しかし、シャバでは連休ですね〜〜

 

連休というと、そのほとんどの休日や日曜日

オレの地区では堀上があるんです

 

イメージ 8

 

29日も行ってきました

2か所の堀上

 

イメージ 9

 

まあ、その堀がある地域の人や田んぼがある人が参加しますが

ワタクシは、あっちこっちに田んぼがあるので

堀上だけで7か所7回参加しなきゃなりません

 

ゴールデンウィークなんてのは

まさしく堀上ウィークでございまして、子供とどこかに遊びに行くなんぞ

そんなことを今までしたことも御座いません

 

まあ、こんなことがある事も

田舎の過疎化を招く一因であるかもしれませんね

 

イメージ 10

 

朝と、午後から

この日2回の堀上に行ってきたんですが

 

その間、オレも自分の田んぼの整備をします

 

イメージ 11

 

トラクターでミニユンボを運んで〜〜

 

田んぼの脇を穿ります

 

イメージ 12

 

堀上が終わると、水路に水が通水されるので

その前に土いじくりを終えないとドロドロになりますからね

 

イメージ 14

 

稲の苗も日に日にでっかくなってきています

 

 

田んぼにも肥料を散布しなきゃならんですね

 

1年に1〜2日しか使わん機械を出してきましたわ

イメージ 15

 

肥料撒き機

 

今年は、肥料がいっぱい入るように

ガサ増しのカバーを付けました

 

イメージ 16

 

脇の丸いやつです

機械の中で攪拌する棒がついているので

これがないと、攪拌するときに肥料がこぼれちゃうので

まあ、今までこれなしでよく頑張ってきました

 

10年近く使ってるのに新品みたいですよ〜

きれいに整備して使ってますからね〜

 

中古で高く売れるように〜〜ね〜〜〜

 

 

 

 

イメージ 17

 

 

しかし、昨日は暑かった

 

暑かったけど、来てたものは冬物のシャツ

 

暑い暑いと言ってたら

レディーカカが、シャツ脱げばいいじゃん!!

 

って・・これまで寒かったものだから

ついつい着たまま汗流しながらお仕事してました

 

馬鹿ですね〜〜〜( ̄▽ ̄;)

 

 

 

 

 

 

 

冷蔵庫の中から出てきた猫ヤギですが

 

コレです

 

イメージ 18

 

洗っても毛並みが悪い猫なんです

 

イメージ 19

 

兄弟の中で一番おとなしくて小さな猫

 

メェ〜と鳴くんです

 

控えめだけど、控えめに人懐こい

 

 

もう冷蔵庫に入ったらいかんのだよ〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://outdoor.blogmura.com/hunting/img/hunting88_31.gif
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ(文字をクリック)

 

https://flower.blogmura.com/nouen/img/nouen88_31.gif
にほんブログ村 花・園芸ブログ 農園・農場へ(文字をクリック)

 

https://lifestyle.blogmura.com/countrylife/img/countrylife125_41_z_budou.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ(文字をクリック)

 


▼100advertising

Hanagasa君
プログラマーズ・ステーション

健康枕・健康ふとんの快眠ギフト

肩こりや腰痛でお困りの理由は
枕やマットレスが原因かも・・?

marushime.jp

山形県の観光情報ポータルサイト

やまがたの観光情報が満載!
観光スポットやイベントなど充実

yamagatakanko.com

プログラマーズ・ステーション

エンジニアの仕事紹介
常駐のお仕事です。

pgstation.net
100円広告

▼ranking

(C) Stepup Communications Co.,LTD. All Rights Reserved Powered by samidare. System:enterpriz [network media]
ページTOPへ戻る