ヤマガタンver9 > 上杉博物館 開館20周年記念特別展「狩野派 KANOHA〜永徳とその周辺〜」

Powered by samidare

▼上杉博物館 開館20周年記念特別展「狩野派 KANOHA〜永徳とその周辺〜」

上杉博物館 開館20周年記念特別展「狩野派 KANOHA〜永徳とその周辺〜」/

米沢市上杉博物館では、開館20周年記念特別展「狩野派KANOHA〜永徳とその周辺〜」を開催します。

 

この展覧会では、米沢市上杉博物館開館20周年を記念して、上杉博物館を代表する収蔵品の一つである国宝「上杉本洛中洛外図屏風」をはじめ、戦国時代から桃山時代の狩野派の代表的作品を展示し、その魅力にふれる機会とし、さらに狩野派の展開、永徳の画業、そして時代の動向や価値観などを紹介します。

 

前期は、花鳥図や人物図などを中心に展示し、父祖正信・元信らからの狩野派の展開などをふまえて、大作も含めた永徳の画業の全体像にふれていきます。

 

後期は、洛中洛外図屏風の成立につながる風俗画の視点から狩野派を中心とした作品を紹介します。

 

この展覧会では、この時代の優品の中の優品をご覧いただける機会になっています。

ぜひ鑑賞しにお越しください。

 

 

【開催期間】2021年8月7日(土)〜10月10日(日)

◇前期 8月  7日(土)〜  9月 5日(日)※8/25(水)休館

◇後期 9月11日(土)〜10月10日(日)※9/22(水)休館

 

【開館時間】 9:00〜17:00(入館は16:30まで)

 

【入館料】 一般/800円(640円) 高大生/500円(400円)

 小中生/300円(240円)※( )は20名以上の団体料金、常設展とセットのみ

 

◇◇◇講演会「狩野派の繁栄〜元信から永徳へ〜」◇◇◇

8/28(土)14:00〜16:00

講師:山本 英男氏(嵯峨美術短期大学教授)

場所:伝国の杜  大会議室

定員:先着80名 ※事前申込制

※8/2(月)9:00から受付開始

 

◇◇◇ギャラリートーク◇◇◇

8/7(土)17:15〜 ※定員 20名

9/4(土)9/11(土)10/9(土)各9:15〜 ※定員 各10名

場所:米沢市上杉博物館 企画展示室

※事前申込制

 Ν△7/12(月)9:00から、・い8/11(水)9:00から受付開始

 

【お問い合わせ・お申し込み】

 伝国の杜 米沢市上杉博物館

 〒992-0052 山形県米沢市丸の内1-2-1

 TEL:0238-26-8001

 

詳しくは伝国の杜ホームページをご覧ください。


2021/07/19 08:50 (C) 米沢観光NAVI|新着情報
(C) Stepup Communications Co.,LTD. All Rights Reserved Powered by samidare. System:enterpriz [network media]
ページTOPへ戻る